芸能人も御用達です

28 7月

元芸能人の占い師は説得力が違う

元芸能人の方が占い師に転身するケースはよくあります。私も一度、元芸能人の占い師の方に見てもらってことがあります。話すのが非常に上手いので説得力がありました。人気も高くて、予約を取るのが大変でしたが、行ってよかったと感じたものです。
芸能人の方は、人生のさまざまなことについてよく知っています。人を見る目が確かですから、占い師には向いているのかもしれません。健康面に注意をするようにと言われて検査に行ったところ、悪性の腫瘍が見つかりました。幸いにも早期発見ができたので、手術をすることで完治しましたが、占いに行っていなかったらと思うと今でもぞっとします。こうした奇跡のようなことがあるので、占いに通うのは辞められません。友達にも勧めたのですが、やはり友達もよく当たって説得力があってよかったと言っていました。最近また人気が出てきてしまって更に予約が取りにくくなってしまったみたいですが、あの占い師さんにまたみてもらいたいと思っています。

手相芸人、説得力があります

占い師の芸能人で思い出すのが、手相占い芸人の島田さんです。テレビで、ちょくちょく見かけます。最近だと、DAIGOさんと結婚した北川景子さんの手相を見たときに、2016年の結婚を数年前に予想してたそうです。手相のエロ線、モテ線とかの○○線というネーミングも馴染みやすい言い方で面白いし、テレビで見てる印象では、結構当たってるかも、と思います。話し方もウソ臭くないし、聞きやすい、分かりやすいです。エロ線は本当は金星線というらしいですが、それだとピンときませんよね。島田さんは、そういったユーモアあふれる鑑定をしているから人気なのだと思います。
この島田さんがテレビで説明していた、浪費家線というのが、私の手にもあるような…。浪費家線とは、お金があればあるだけ使ってしまい、貯金できないらしいです。確かに、見に覚えがあるような気がします。ボーナスは、年末年始の旅行でつかっちゃっいました。今後が心配ですが、他にもいろんな線があるし、前向きに人生楽しんで生きていきたいと思います。また、モテ線も長いので今後の出会いに期待したいです。当たるも八卦、当たらぬも八卦な占いですが、あまり信じすぎず、でも生活のヒントにしながらだといいと思います。島田さんは本も出しているので、気になった方はぜひチェックされてみてはいかがでしょうか。